スポーツ

東海大「箱根駅伝」優勝パレード 優勝祝賀セレモニー情報 いつ・どこで日程や場所 祝賀パレード

東海大学優勝パレード

第95回東京箱根間往復大学駅伝(2019年1月2日~3日)にて、東海大学が創部59年目にして、初の総合優勝を果たました。
優勝候補として最有力だった青学大の総合5連覇と大学駅伝3冠を阻止した形での大金星です。
タイムも大会新記録となる10時間52分9秒の快挙です。
東海大学・陸上競技部駅伝チームの皆様、本当におめでとうございます。

そんな東海大の陸上競技部駅伝チームが拠点を置く神奈川・平塚市にて、優勝祝賀セレモニー、祝賀パレード・優勝パレードが開催される予定です。
候補地としては、JR東海道本線の平塚駅前にある中心街「湘南スターモール」が、東海大パレードには最適だと考えられているようです。

また、その優勝パレードの前には、神奈川県平塚市の東海大学・湘南キャンパスにて、優勝報告会も開催する見込みとなっています。
前回優勝の青山学院大の場合、1月中に優勝報告会、そして2月に優勝パレードが淵野辺駅周辺で開催されましたので、スケジュール的には、この冬の間に行われるものと推測致します。

優勝報告会は開催が決定いたしましたので、下記にに追記させて頂きました。
また、平塚市役所での優勝祝賀セレモニー開催も決定いたしましたので、改めて追記させて頂きました。
優勝パレード(祝賀パレード)の日程などはまだ決まっていませんが、分かり次第、この記事では更新させて頂く所存です。
優勝パレード(祝賀パレード)の日程も決定致しましたので、下記に追記させて頂きます。

東海大学の出場選手成績は下記の通りです。

<往路>
1区 鬼塚 翔太 選手(体育学部3年次生) 区間6位 総合6位
2区 湯澤  舜 選手(体育学部4年次生) 区間8位 総合5位
3区 西川雄一朗 選手(体育学部3年次生) 区間7位 総合4位 阪神ファン
4区 館澤 亨次 選手(体育学部3年次生) 区間2位 総合2位
5区 西田 壮志 選手(体育学部2年次生) 区間2位 総合2位 ※区間新 藤田ニコルさんファン

<復路>
6区 中島 怜利 選手(体育学部3年次生) 区間2位 総合2位
7区 阪口 竜平 選手(体育学部3年次生) 区間2位 総合2位
8区 小松 陽平 選手(体育学部3年次生) 区間1位 総合1位 ※区間新 生田絵梨花さんファン
9区 湊谷 春紀 選手(体育学部4年次生) 区間2位 総合1位 キャプテン
10区 郡司 陽大 選手(体育学部3年次生) 区間3位 総合1位

監督:両角速(もろずみ-はやし)
コーチ:西出仁明

両角監督は、東海大学で箱根駅伝に4年連続出場したマラソン選手で、実業団を経て、佐久長聖高校の教諭となり駅伝部監督を務めました。
何人も日本高校記録を更新するランナーを育てた実績を持ちます。
そして、東海大副学長の山下泰裕氏らの招聘を経て、2011年4月から東海大学陸上競技部駅伝監督に就任していました。

優勝報告会

東海大「箱根駅伝」の優勝報告会の日程が決定いたしました。

2019年1月10日(木)に湘南キャンパス噴水広場前にて、行われます。
時間は、昼12時45分~13:05の予定です。
なお、前例がない報告会とも言えますので、時間は変更になったり、当日、開始が遅れたり長引いたりすることも考えらますので、時間には余裕をもっておくことをお勧め致します。
選手と両角速監督、あとは西出仁明コーチ、木村大周主務やマネージャーさんも参加するのではないでしょうか?

上記の通り、優勝報告会が行われたようです。

優勝祝賀セレモニー

平塚市役所での優勝祝賀セレモニー開催が決定いたしました。
一般の皆様もご参加可能です。

2019年1月23日(水) 午前9時30分~10時10分
場所:平塚市役所本館1階 多目的ホール2 特設会場(庁舎東側)

参加(見学)は無料ですが、人数多数の場合には入場制限になると存じます。
どうしても見たい方は、お早めの行動が良いです。

出席者は東海大学の両角速監督と、選手数名との事ですので、選手は全員ではないようです。
その後、参加予定の選手名が判明しましたので、追記致します。

湯澤舜選手(2区4年生)
郡司陽大選手(10区アンカー3年生)
小松陽平選手(8区・区間新3年生)
阪口竜平選手(7区3年生)
西田壮志選手(5区2年生)

優勝パレード(祝賀パレード)

優勝パレードが急きょ、日程が決まりました。

2019年1月26日(土) 13時~14時30分予定
13時、平塚駅前スターモール(銀座通り)・東横INN湘南平塚北口前よりパレード出発
13時20分、ひらつか市民プラザ前 パレード隊 到着予定
13時30分、総合優勝報告会開始(平塚市見附台広場)両角速・出場選手10名挨拶
14時30分、総合優勝報告会終了

下記が優勝パレードの予定コース案内図です。

東海大学優勝パレード

館澤選手ら3年生が中心だったため、その黄金世代は来シーズン2020年の箱根駅伝でも期待できるところです。

関連記事

  1. 阪神タイガース 阪神新外人獲得へ バルガス、ホワイト、ポロも視野に【ロサリオの代…
  2. 2022W杯監督 森保一監督 経歴とサッカー日本代表監督としての期待点
  3. オールスター 2018年プロ野球マイナビオールスター「当日券情報」熊本・藤崎台…
  4. 阪神次期監督 藤浪晋太郎投手のコントロールを良くする方法を考えてみた
  5. 阪神次期監督 阪神次期監督は「矢野燿大」監督就任か? 矢野2軍監督の昇格
  6. 大坂なおみ優勝 大坂なおみ選手「テニス全米オープン」表彰式でブーイング優勝インタ…
  7. 日本代表サッカー サッカー日本代表 試合に勝つ方法【ロシアW杯】
  8. 阪神タイガース 阪神新外人獲得へ ジェフリー・マルテ どんな成績の選手なのか?
PAGE TOP